マイクロニクス

RFIDリード・ライトテストソリューション

◇ RFID リード・ライト試験(UHF帯)に電波暗箱とシグナルアナライザ、プログラムアッテネータでシステム計測

[アプリケーション]

【対象無線】 ・・・ 微弱無線/RFIDの900MHzUHF帯域

[ソリューション]

【問題点と解決策】

  1. アンテナ→シグアナの測定値が毎回違う → 外部電波を60dB以上遮断すると測定値が安定する。
  2. シールドボックス内で強い反射が有る → 電波吸収体で10dB以上吸収させると反射が少なくなる。
  3. 電波暗箱内で1次波長のフレネルゾーンを正しい距離で測定 → 電波暗室データと近い値が測定出来る。
  4. プログラムアッテネータを使いハンドオーバやキャリアセンスレベルのシミュレーションにより機器の実力定量化。

使用例)
微弱無線/RFIDの900MHz ウレタンMYA-77は17dBの吸収性能

図-使用例)

[システム構成・価格]

電波暗箱 MY1530 ×1
800MHz~1GHz スリーブアンテナ M301 ×2
3.3GHz シグナルアナライザ MSA538 ×1
750MHz~2.2GHzプログラマブルアッテネータ MAT800E ×1
参考価格 ¥2,718,000

※ご相談ください。ご要望に沿った評価システムを提案させて頂きます。

※詳細は弊社営業担当までお問合せ下さい。 ※仕様・形状は、事前の断りなしに変更されることがあります。

[製品紹介]

2009/3

問い合わせメニュー
お気軽にお問い合わせください
カタログダウンロード
Topに戻る
カタログダウンロード
問い合わせはこちら


MENU

カタログダウンロード


MENU

カタログダウンロード