マイクロニクス

シグナルアナライザによるBS・CSコンバータ出力の測定

◇ ハンディ・リアルタイム・シグナルアナライザによりBS・CSコンバータの出力を測定する方法をご紹介します。

[アプリケーション]

■接続ブロック図
図-接続ブロック図

[ソリューション]

シグナルアナライザのスペクトログラム機能を用いて、 スペクトラムの変化を観測できます。
写真-スペクトラムの変化の観測
シグナルアナライザのタイムドメイン機能を用いて、 振幅や位相の変化を観測できます。下図は振幅変動の例です。
グラフ-振幅変動の例

[システム構成・価格]

スペクトラムアナライザ[MSA538] ×1 ¥748,000
バイアスティー [PD264] ×1 別途
DC電源 11/15V ×1 別途
ケーブル類 ×1 別途
合計価格(税抜き) ¥748,000~

※詳細は弊社営業担当までお問合せ下さい。※仕様・形状は、事前の断りなしに変更されることがあります。※価格は全て税抜きです。

[製品紹介]

2014/3

問い合わせメニュー
お気軽にお問い合わせください
カタログダウンロード
Topに戻る
カタログダウンロード
問い合わせはこちら


MENU

カタログダウンロード


MENU

カタログダウンロード