マイクロニクス

DLNA高速データ伝送評価システム

◇ 圧縮された大容量映像/音声データ送信時における無線LAN用アクセスポイント
  及びクライアント端末の性能を評価

[アプリケーション]

外部影響による不要因子を省き、特にアクセスポイントからHi-Visionサイズの映像を伝送する際、クライアント端末側での再生時のコマ落ちやフリーズ状況を確認します。

[ソリューション]

図-DLNA高速データ伝送評価システム

Graphical User Interfaceを固定→汎用性を確保します。

機器構成表

  名称 型番
電波暗箱 Taurusシリーズ MY1520SW
同上用 I/Fモジュール IFM4
同上用 I/Fモジュール IFM-Category6 ・・・(特型)
SAMケーブル SMA(P)-SMA(P) 1.5m
高速プログラマブルアッテネータ MAT800/D・・・(CH数に併せて複数台カスケード接続可)
ダイポールアンテナ M306・・・4.7GHz~6.2GHz,SMA(P)

[システム構成・価格]

■試験装置

電波暗箱 Tausurシリーズ MY1520SW   ¥598,000 ×2
電波暗箱 I/Fモジュール IFM4 ¥94,000 ×2
電波暗箱 I/Fモジュール IFM4(Category6対応 特型) ¥150,000 ×2
SMAケーブル 1.5m SMA(P)-SMA(P) MC303 ¥17,000 ×1~3
高速プログラマブルアッテネータ MAT800/D ¥970,000 ×1~3
ダイポールアンテナ M306 ¥15,000 ×1~3

※上記参考価格は全て税抜き表示です。

※用途に応じてオペレーションソフトの受注を承ります。お気軽に弊社営業にお問い合わせください。

[製品紹介]

2011/11

問い合わせメニュー
お気軽にお問い合わせください
カタログダウンロード
Topに戻る
カタログダウンロード
問い合わせはこちら


MENU

カタログダウンロード


MENU

カタログダウンロード