マイクロニクス

簡易的な放射性ノイズの測定

◇ スペクトラム/シグナルアナライザ(MSA338E/438E/538E/558E)とバイコニカルアンテナ(MAN150)による、低コストで簡易的なEMI測定。

[アプリケーション]

環境ノイズがEMIリミットレベルより十分に小さい場合、通常の実験室内でも簡易的なEMI測定が行えます。

[ソリューション]

EUT ONでの測定値から、EUT OFF(環境ノイズ)での測定値を差し引くことで、EUTからのノイズのみを抽出します。
(差し引くときに単位を[dBuV/m]のままではなくリニアの[uV/m]に変換してから演算する必要があります。)

LED照明をEUTとして測定した結果を示します。

図-簡易的な放射性ノイズの測定

[システム構成・価格]

シグナルアナライザ [MSA538E] ¥889,000
バイコニカルアンテナ [MAN150] ¥495,000
アンテナ及びEUTの取付用治具 ご相談下さい
その他(制御PC、各種I/Fモジュール、ケーブル等)  
合計価格(税抜き) ¥1,384,000~

※ご要望に沿った評価システムを提案します
※仕様・形状は、事前の断りなしに変更されることがあります。
※表示価格は全て税抜きです。※詳細は弊社営業担当までお問合せ下さい。

[製品紹介]

2015/12

問い合わせメニュー
お気軽にお問い合わせください
カタログダウンロード
Topに戻る
カタログダウンロード
問い合わせはこちら


MENU

カタログダウンロード


MENU

カタログダウンロード