マイクロニクス

近距離無線通信のモニタリング

◇ 電波暗箱と小型スペクトラムアナライザを用いて近距離無線通信(NFC)の電波の流れを実測する。

[アプリケーション]

ワイヤレス給電等、多様化が見込まれる非接触型近距離無線通信(NFC)の電波の流れを観測し、製品の開発や品質の確認を行います。

飛来する妨害波による混信を避ける為、大小の電波暗箱を用意。測定器ごと電波暗箱内部に納めることによって、USB及びLAN通信時等、コネクタ接続の際に懸念される電波干渉を防ぎ、また二対の小さな端末を駆動させる際に生じる起動時の伝導体影響を極力避けて、電波の流れ及び通信状態を確認します。

また、当社ハンディスペアナは小型・軽量で且つバッテリ駆動が可能な為、余分なケーブル類を必要とせず、測定時の画像/受信状態の記録等はUSBメモリに直接書き込む事が出来る為、大きな電波暗室等を設置する負担も無く、導入コストも最小限に抑えることが出来ます。

[ソリューション]

➀ 小型の電波暗箱内部にターゲット周波数に適した測定アンテナを設置、この中で、先ず測定したい周波数帯域にMSA438を合わせます。
下図は2.4-2.5GHz帯域に合わせてスペクトラムアナライザで測定した画面です。※図の測定環境による違いをご確認下さい。

図-電波暗箱なしの時と電波暗箱ありの時

➁ 大型の電波暗箱内部に送受信を行うDUTが設置された➀暗箱とスペクトラムアナライザを設置。
暗ノイズを確認し、近距離通信の測定を開始します。

図-暗ノイズと近距離通信の測定

③ スペクトラムアナライザのメジャリング機能を用いて、電波の流れをモニタリングします。

図-スペクトラムアナライザのメジャリング機能と電波の流れ

[システム構成・価格]

スペクトラムアナライザ[MSA438] ¥448,000
専用バッテリー[MB400] ¥ 21,600
電波暗箱[MY5310S] ¥ 3,350,000
小型電波暗箱[MY1505] ¥ 148,000
測定アンテナセット ¥ 35,000
各種ケーブル類 ¥ 22,000
合計価格(税抜き) ¥1,195,000 ~

※仕様・形状は、事前の断りなしに変更されることがあります。
※表示価格は全て税抜きです。※詳細は弊社営業担当までお問合せ下さい。

[製品紹介]

2014/2

問い合わせメニュー
お気軽にお問い合わせください
カタログダウンロード
Topに戻る
カタログダウンロード
問い合わせはこちら


MENU

カタログダウンロード


MENU

カタログダウンロード