マイクロニクス

マイクロ波AM検波器 MMD850

  • 写真:マイクロ波AM検波器 MMD850

    マイクロ波AM検波器 MMD850ダウンロード

    • 2~8GHzまでのAM波を30dBのダイナミックレンジで検波
    • ETCの信号評価をはじめ携帯電話、PHS、無線LAN、無線通信機の評価に使用可能

マイクロ波AM検波器 MMD850の仕様

Scroll
入力特性
入力周波数範囲 2~8GHz
※特注により、1~15GHzまで対応可能。
最適入力レベル -6dBm(ピークレベル)
ダイナミックレンジ 30dB(-6dBm入力にて
VSWR 1.4以下
非破壊最大入力レベル +13dBm
出力特性
出力周波数範囲 DC~10MHz(-3dB)
出力電圧 +1.0V(50Ω負荷、-6dBm入力)
極性 正極性
出力インピーダンス 50Ω
一般性能
電源 90~132VAC、50/60Hz
(180~250VACはオプション対応)
大きさ 320(W)×56(H)×350(D)mm (突起物含まず)
標準付属品 取扱説明書(1)、ヒューズ(1)、電源ケーブル(1)
オプション
(180~250VAC)
電源対応
6,500円
同軸ケーブル
MC201
22,000円
同軸ケーブル
MC202
49,000円
同軸ケーブル
MC203
57,000円
マイクロ波固定減衰器
(1~10、12、13、15、20dB)
各13,000円
50オーム終端器(SMA) 8,000円

マイクロ波AM検波器 MMD850の関連資料

※仕様・形状は、事前の断りなしに変更されることがあります。

問い合わせメニュー
お気軽にお問い合わせください
カタログダウンロード
Topに戻る
カタログダウンロード
問い合わせはこちら


MENU

カタログダウンロード


MENU

カタログダウンロード