マイクロニクス

電波暗箱シールドボックス 放熱タイプ(給排気機構・ファン付き)

  • 写真:生産ラインタイプ
    • 電波暗箱(シールドボックス)内部に外気を取り込むことで、空気を循環させ、EUTの熱暴走を抑えることができます。もちろんシールド性能は維持されたままです。

放熱タイプ(給排気機構・ファン付き)ラインアップ

特長

  • シールド性能を損なわず、電波暗箱内部の放熱ができます。
  • 負荷試験、エージング(ヒートラン)試験を行う際、内部に熱が篭りません。
  • 給気メッシュ、排気ファンで構成されます。
  • 下記ラインアップ外についても、特注対応が可能です。お問い合わせください。
問い合わせメニュー
お気軽にお問い合わせください
カタログダウンロード
カタログダウンロード
Topに戻る
カタログダウンロード
問い合わせはこちら