プログラマブルアッテネータ同期

プログラマブルアッテネータ(MAT800シリーズ・MAT810)の複数台同期制御を簡便化!

アプリケーション

複雑な制御アルゴリズムを理解しなくても、プログラマブルアッテネータ(MAT800シリーズ・MAT810)を同期制御することができるツールをご紹介致します。

既に当社のMAT800シリーズ・MAT810をお使いのお客様も、追加設備(MAS801:トリガBOXおよび減衰量データ作成・ 制御ソフトウェアパッケージ)をご購入頂くことで、簡単に同期制御を行うことができます。

ソリューション

  • ■校正例
    図-校正例とグラフ
  • 【システムの特徴】
    • ハンドオーバー(ローミング)試験
      複数のAPに対して、クライアントが近付き⇔遠ざかる状態を簡便に再現させることができます。
      減衰シナリオ(最大8チャネル)を同期制御できます。
    • フォールバック動作試験
      セルに対する距離減衰をシームレス(無瞬断)に切換えることができます。
      高速プログラマブルアッテネータ MAT800/810は、電子式アッテネータ且つ最高切換速度2μsと非常に高速で、シャドウイング等の過渡現象を再現することができます。
    • ロングラン(エージング)試験
      繰り返し試験を自動化することで、試験効率を上げることができ、試験工数の削減につながります。
      昼夜の耐久試験も無人で行うことができます。
    • 簡便なシナリオ作成・制御
      減衰量データ作成・制御ソフトウェアMAS801は、直感的な操作でシナリオ作成や制御ができます。また、シナリオ実行中の減衰量データをモニターすることができます。

<減衰量データ作成・制御ソフトウェア>

データ画面-減衰量データ作成

システム構成・価格

減衰量データ作成・制御ソフトウェア&トリガBOX [MAS801] ¥198,000  
BNCケーブル(オプション) ¥4 ,000 ×MAT制御台数分
USB-RS232Cケーブル(オプション) ¥7 ,000 ×MAT制御台数分

※詳細は弊社営業担当までお問合せ下さい。