スペアナで簡単電波実験

電波実験を簡単に行う方法

アプリケーション

現在では私たちのまわりの至るところにある電磁波ですが、電磁波の実験を行うには高価で複雑な実験装置が必要になってしまいます。
ハンディ型スペクトラムアナライザMSA300シリーズとオプションのホイップアンテナおよびワイヤレス発信器を使って電波実験が簡単に行えます。

ソリューション

  • MSA300シリーズの特徴
    • 小型・軽量で持ち運びが楽ですので屋外での観測に最適です。
    • 複雑なボタン操作なしに各種設定が可能です。
    • 設定は本体のメモリに保存しておけますのでいちいち設定せずに実験が行えます。
  • 下記に実験の一例を紹介します。
図-実験の一例

システム構成・価格

スペクトラムアナライザ [MSA338] ¥398,000
Ni-MHバッテリ[MB300] ¥9,500
ホイップアンテナ[M305] ¥20,000
合計金額(税抜き) ¥439,500~

※詳細は弊社営業担当までお問合せ下さい。

製品紹介