ETC/DSRC RSUシミュレータ ME9010

動的動作試験および無線系試験を行ううえで欠かすことのできない中核的ツール

  • QPSKとASKに対応
  • ME9010は、ARIB STD-T75とARIB TR-T16に準拠
  • ASKとQPSKの両変調方式を搭載
  • プロファイル9~12に対応したRSUシミュレータ
商品コード: me9010 カテゴリー:

特長

ARIB STD-T75とARIB TR-T16に準拠

DSRCシステム規格のARIB STD-T75とARIB TR-T16に準拠し、RSU(路側機)として動作します。

ASKとQPSKの両変調方式を搭載

ARIB STD-T75のプロファイル9~12に対応

本動作試験、動的動作試験、4無線系試験が可能

本動作試験の他、外部に接続されたスペクトラムアナライザ、高速プログラマブルアッテネータ(MAT800)、マイクロ波AM検波器(MMD850)、デジタルオシロスコープ、平均電力計を制御して動的動作試験や無線系試験を行うことができます。

PCソフトウェアMAS960

本器ならびに外部機器を制御し試験結果を表示するPCソフトウェアMAS960が用意されています。

仕様

RF系仕様

項目 ASK QPSK
変調方式 スプリットフェーズ符号を
使用したASK変調方式
π/4QPSK変調方式
送信特性 出力レベル -4dBm±2dB
@無変調連続”1”、T12出力
-4dBm±2dB
@ベースバンド連続”1”、平均電力、
T12出力
出力周波数 5.775、5.780、5.785、5.790、5.795、5.800、5.805GHz±5ppm
占有周波数帯幅 4.4MHz以内
キャリアオフ時漏洩電力 2.5μW以下
隣接チャンネル漏洩電力 隣接(5MHz)-30dBc以下、隣隣接(10MHz):-40dBc以下
スプリアス発射強度 2.5μW以下
信号送信速度 1024kbps±100ppm 4096kbps±100ppm
副次的に発する電波強度 2.5μW以下
変調指数/精度 75~100% 12.5%以下
受信特性 受信レベル範囲 -32~-53dBm@T6入力

対応できる試験

項目 ASK QPSK 追加設備
基本動作 プロトコル試験 (2-1-1)~(2-1-22) ME8661A(アンテナ付)
プロファイル試験 通信プロファイル9~12
動的動作試験   (2-2-1)~(2-2-3)

ME8661A(アンテナ付)

MAT800

平均電力計

無線系試験
(技適項目)
空中線電力

ME8661A(アンテナ付)

スペアナ(周波数カウンタ付)

MAT800

平均電力計

搬送波周波数
占有周波数帯幅
キャリアオフ時
漏洩電力
隣接チャンネル
漏洩電力
スプリアス発射強度
信号送信速度 × ×
副次的に発する
電波強度
無線系試験
(技適項目以外)
変調指数 ×

ME8661A(アンテナ付)

MMD850

デジタルオシロスコープ

変調精度 ×

ME8661A(アンテナ付)

スペアナ(変調制度測定付)

受信感度

ME8661A(アンテナ付)

MAT800

平均電力計

アイ開効率 ×

ME8661A(アンテナ付)

MMD850

デジタルオシロスコープ

一般性能

動作湿度 0~40℃ (性能保証は23±5℃)
動作湿度 40℃/80% RH以下 (性能保証は28℃/80% RH以下)
保存温・湿度 -10℃~60℃、60℃/80% RH以下
電源 90~110VAC、50/60Hz
大きさ 430(W)×150(H)×440(D)mm
標準付属品 GP-IBケーブル(1)、電源コード(1)、ヒューズ(1)、取扱説明書(1)

備考

関連資料